ひびりゅうてき 福圓寺住職の綴り

コロナ ワクチン二回目接種

今日やっとワクチン二回目の接種を済ませました。
まだ副反応も少し腕が痛いくらいで熱も出ず、今のところはホッとしています。
明日午前中くらいまでは様子を見て安静にしておきたいと思いますが、ワクチンを接種したことで、何となく安心感があります。医療機関や行政機関の方々に感謝いたします。早く以前のような生活に戻りたいですね。もう少しの間ステイホームです。合掌

カテゴリ: お知らせ
2021年09月07日掲載

盆供養

盆前から続く大雨で、各地で多くの災害が発生しています。またコロナ禍の中で、避難所での生活も大変なご苦労があろうかと察します。心よりお見舞い申し上げます。

今年の盆は降り続く雨の中での棚経となりましたが、如来様の御加護を頂き、無事終えることができ安堵しています。また、今年は山門前、本堂前、納骨堂前に盆提灯を新調することができました。ご寄進いただいた方々に心より御礼申し上げます。

今月20日から今年3回目の緊急事態宣言が発出されるようです。これが最後の宣言となることを願います。 合掌

カテゴリ: お知らせ
2021年08月17日掲載

2度目の梅雨入り☔️

北部九州地方は例年に比べて20日程早い梅雨入り宣言が出ましたが、その後 真夏のような猛暑が続き、まだ何となく体がついて行っていない感じがしていました。  ニュースでは今日から2度目の梅雨入り(?)とのこと、やっと何時もの気温とじめじめした湿度の高さが戻って来たようです。これから暫くは大雨とコロナ対策の両方に気を向けていかなければと思います。
災害と感染拡大が起きないことを心より願います。合掌

カテゴリ: 随感
2021年06月11日掲載

ワクチン接種

先日、先代住職夫婦(私の父母)が1回目のワクチンを接種しました。心配していた副反応もなく安堵いたしました。関係者の方々に心より感謝いたします。合掌

カテゴリ: お知らせ
2021年06月10日掲載

ステイ ホーム

今年に入り福岡県に2度目の緊急事態宣言が発出され2週間が過ぎましたが、未だに先が見えず不安な日々を過ごしておられる方も多いと思います。医療従事者や保健所のコロナ担当職員の方々のご苦労は並大抵の事ではないと思います。ワクチンの接種も待ち遠しいところですが、今は自分が感染しないことを心がけなければいけないと痛感致します。お寺も日常のお参りはお休みさせていただいています。止まない雨は無いことを信じて、もう少し ステイホーム したいと思います。合掌

カテゴリ: 随感
2021年01月30日掲載

少しだけ解除

昨日夕方、緊急事態宣言が解除され、福岡県も解除の都道府県に入りましたが、まだ何となく不安が頭の隅をよぎるのは私だけではないと思います。
福圓寺も徐々に日常を取り戻したいと思いますが、もう一度振り返って昨日までの40日間と、緊急事態宣言前の日常を見つめ、考えてみたいと思っています。
自分の行動は見えにくいもの・・・人のことはよく見えますが・・・

カテゴリ: 随感
2020年05月15日掲載

久々の更新

久しぶりのブログ更新です。
新型コロナウイルス感染拡大により、先月4月7日に緊急事態宣言が発令されてより自宅で過ごす日が増え、皆様不自由な生活が続いていることと思います。
福圓寺も3月より出来る限りの自粛を続け、緊急事態宣言発令以降は、お寺の法務も休止 もしくは延期という形をとらせていただいております。当たり前と思っていた日常生活を思うように過ごすことが出来なくなり、当たり前が如何に有り難いことかが痛いほど身に沁みます。
人類の歴史を紐解いてみると、感染症との闘いは今回の新型コロナウイルスに限らず、幾度となく繰り返されてきた宿命のような気がします。
今 我々が歴史の上から学ぶことは、科学、医学などあらゆる力を結集してウイルスと闘うことは勿論ですが、今の生活様式にもう一度目を向けて、あらゆるウイルスと共存する生き方を探る必要があると感じます。
人間の煩悩から発するエゴにより、謂れの無い差別や偏見をすることなく与えられた日常を有意義に過ごしていきたいものです。合掌

カテゴリ: お知らせ
2020年05月10日掲載

«前のページ | | 1 | 2 | 3 |...| 39 | 40 | 41 || 次のページ»
最初へ