ひびりゅうてき 福圓寺住職の綴り

秋本番❗

朝晩の冷え込みが厳しくなり始め、街路樹も少しづつ色づき始めたようです。
夏の間青々としていた境内の木々も留まることなく毎日のように沢山の葉を落としています。常で無い中で生かされていることに改めて気づかされます。合掌
「はらはらと 無常を告げる落ち葉かな(11月 浄土宗カレンダーより)」

カテゴリ: 随感
2017年11月06日掲載

8月~ご先祖様を迎える

今日から8月。お寺が一年で一番忙しい時期です。連日の猛暑に少しバテ気味ですが、気を取り直して乗り切ろうと思います。
先日、7月30日(日曜)、当番並びに有志の方々のおかげで、境内 本堂 会館の掃除が終わり、お施餓鬼とお盆を迎える準備ができました。8月はご先祖様が帰って来られる月です。清らかな心でお迎えいたしましょう。合掌

カテゴリ: 随感
2017年08月01日掲載

豪雨災害

未曾有の豪雨災害。
被災された方々に心からお見舞い申し上げます。
英彦山川上流でもかなりの雨が降ったようで、福圓寺の前の河川もかなり水かさが増し、流木も流れていました。お陰さまで、お寺および周辺のお檀家さんに被害はありません。遠方から多くの方々にご心配いただきました。御礼申し上げます。合掌

カテゴリ: お知らせ
2017年07月09日掲載

皆作(かいさく)感謝!

水不足が心配される中、福圓寺から見渡す田圃に今年もまた 隙間なく苗が植えられ、一面に張られた水田を心地よい風が吹き抜けて来ます。むしむしする暑さが何となく和らいでくるようです。農家の方々のご苦労に感謝~合掌。

カテゴリ: 随感
2017年07月03日掲載

入院

先月に続いて又病院のお世話になり、少しづつ体力の衰えを感じ始めました。
半年ほど前より「鼠径ヘルニア」の疑いがあり、今年に入って手術の時期を思案しつつ、お彼岸に影響しないようにと今月6日から1週間程入院治療を行い、おかげさまで無事退院に至りました。生まれて初めての全身麻酔でした。目が覚めたらすべて終了。まだ少し傷の痛みは残っていますが、日々回復に向かっています。ご心配をおかけいたしました。
「無抵抗 お任せ申す 手術台」阿弥陀さまの御加護に感謝いたします。合掌

カテゴリ: 随感
2017年03月14日掲載

東日本大震災7回忌

明日は6年前多くの犠牲者を出した東日本大震災から満6年がたち、7回忌の祥月命日にあたります。被災地では、まだ多くの課題を抱え復興の途中です。何年経っても忘れる事なく、被災地へ気持ちを向けたいと思います。合掌

カテゴリ: 随感
2017年03月10日掲載

随感

3月に入り急に春めいて来た気がします。彦山川の河原に降りてみると土筆が顔を出し、小鳥のさえずりも心なしか賑やかに感じられます。春の日差しが毎日の作務の後押しをしてくれます。合掌

カテゴリ: 随感
2017年03月05日掲載

«前のページ | | 1 | 2 | 3 |...| 38 | 39 | 40 || 次のページ»
最初へ