ひびりゅうてき 福圓寺住職の綴り

少しだけ解除

昨日夕方、緊急事態宣言が解除され、福岡県も解除の都道府県に入りましたが、まだ何となく不安が頭の隅をよぎるのは私だけではないと思います。
福圓寺も徐々に日常を取り戻したいと思いますが、もう一度振り返って昨日までの40日間と、緊急事態宣言前の日常を見つめ、考えてみたいと思っています。
自分の行動は見えにくいもの・・・人のことはよく見えますが・・・

カテゴリ: 随感
2020年05月15日掲載

久々の更新

久しぶりのブログ更新です。
新型コロナウイルス感染拡大により、先月4月7日に緊急事態宣言が発令されてより自宅で過ごす日が増え、皆様不自由な生活が続いていることと思います。
福圓寺も3月より出来る限りの自粛を続け、緊急事態宣言発令以降は、お寺の法務も休止 もしくは延期という形をとらせていただいております。当たり前と思っていた日常生活を思うように過ごすことが出来なくなり、当たり前が如何に有り難いことかが痛いほど身に沁みます。
人類の歴史を紐解いてみると、感染症との闘いは今回の新型コロナウイルスに限らず、幾度となく繰り返されてきた宿命のような気がします。
今 我々が歴史の上から学ぶことは、科学、医学などあらゆる力を結集してウイルスと闘うことは勿論ですが、今の生活様式にもう一度目を向けて、あらゆるウイルスと共存する生き方を探る必要があると感じます。
人間の煩悩から発するエゴにより、謂れの無い差別や偏見をすることなく与えられた日常を有意義に過ごしていきたいものです。合掌

カテゴリ: お知らせ
2020年05月10日掲載

暖冬

今年になり初めてのブログ投稿です。
今冬はまだ雪が一度も降らず暖冬の様子。昨年から続いているオーストラリアの森林火災も心配です。地球規模で温暖化が進んでいるような気がします。
今年は総本山知恩院の国宝御影堂がおよそ8年間にわたる大修復を終え5月から団体参拝が始まります。全国の檀信徒の心の安らぎの場になる事を念願してやみません。合掌

カテゴリ: お知らせ
2020年01月21日掲載

方城大非常

今日12月15日は、今から105年前の大正3年に発生した日本の炭鉱史上最大の炭塵爆発事故、「方城大非常」で700名近くの尊い命が一瞬のうちに失われた106回目の命日に当たります。爆発が起きた午前9時40分に町内全域に放送が流れ、1分間の黙祷の後、福圓寺本堂内の殉職者位牌の前で御供養を行いました。毎年この日が来ると、日本の近代化の為に尊い命を落とされた方々の冥福を祈り、命の大切さを改めて感じます。至心合掌

カテゴリ: 随感
2019年12月15日掲載

寒くなって来ました

ここ数日で急に寒くなり、福圓寺境内にも少しずつ紅葉の季節が訪れて来そうな気配がしてきました。あっという間に過ぎる一年中で一番爽やかな時期です。満喫したいと思います。

カテゴリ: 随感
2019年11月07日掲載

気がつけば‼️

今日から11月、気がつけば今年もあとふた月。台風、水害、火災など心が痛みます。令和元年の残り2ヶ月が穏やかであることを願います。 合掌

カテゴリ: 随感
2019年11月01日掲載

残暑お見舞い申し上げます

久しぶりのブログ投稿です。
今年はお盆中に台風に見舞われ、古里に帰省されていた方々も大変だったと思います。
お寺も14日早朝に境内の盆提灯を急遽近くのお檀家の方々にお手伝い頂き片付けました。
お盆期間中の台風襲来は十数年ぶり、お檀家の棚経参りを済ませる事が出来るか心配しましたが、なんとか無事終える事が出来ました。阿弥陀様の御加護に感謝致します。合掌

カテゴリ: お知らせ
2019年08月18日掲載

«前のページ | | 1 | 2 | 3 |...| 39 | 40 | 41 || 次のページ»
最初へ