ひびりゅうてき 福圓寺住職の綴り

アーカイブ

ご覧のアーカイブは August 2016分です。

秋の気配

猛暑の夏が過ぎ、このところ少し秋めいてきました。子供のころの記憶をたどると、夏休み中に猛暑日(最高気温35度以上)と呼べる日は1~2日くらいだったような気がします。気温30度を超える真夏日も現在の猛暑日よりもまだ少なかったように感じます。夏日というのは気温25度から30度。最近の地球温暖化によると思える夏の暑さは、誰もが異常と感じているはずです。とは言え明日から9月、空気が澄み一年中で一番空が高く感じられる時節です。修養の秋、阿弥陀様の光明を頂いて 心身ともに夏の疲れをいやし、精進したいものです。合掌

カテゴリ: 随感
2016年08月31日掲載

最初へ