ひびりゅうてき 福圓寺住職の綴り

アーカイブ

ご覧のアーカイブは August 2015分です。

台風被害

台風15号、久しぶりの大型台風九州上陸でした。各地に大きな爪跡を残して去って行きました。
福圓寺もかなり被害を受け、現在後片付けに奔走中です。納骨堂の瓦が飛び、庫裡の屋根が大きく何か所もめくれ、雨漏りで押し入れの中はびちょびちょ。食堂の天井に大きな穴が2か所。風通しが良くなり気のせいか少し涼しく感じます? 
修理にまだ暫らくかかりそうですが、寺族皆 怪我もなく無事で過ごせることに感謝しております。怪我をされた方もおられるようです。被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。合掌

カテゴリ: お知らせ
2015年08月28日掲載

棚経 ‼

お盆参りのことを棚経(たなぎょう)と言います。これは読んで字のごとく、棚を作ってお経を読むということです。自宅に3~4段位の祭壇(棚)を作り、その年の初盆の霊位をお迎えし、菩提寺より僧侶を迎えてお経を読んでもらうという習慣からこのように呼ぶようになったようです。現在では初盆以外のお宅でも、自宅のお仏壇にご先祖様をお迎えし供養することを棚経と呼んでいます。
今年は先代(前住職)が夏風邪をひき、出家して以来60数年ぶりにお盆を自宅で過ごしました。どうなることやらと案じましたが、8月9日から1週間の長丁場で何とか今年もお盆の予定をこなすことができ ホッとしております。
先代が伺う予定になっていたお檀家の方々には、急な日にちの変更等でご迷惑をおかけ致しました。至心合掌

カテゴリ: お知らせ
2015年08月16日掲載

最初へ