ひびりゅうてき 福圓寺住職の綴り

アーカイブ

ご覧のアーカイブは March 2010分です。

無事!

おかげさまで、昨日(22日)、宗祖法然上人799回忌の御忌法要と春季彼岸法要を無事終えることが出来ました。「降るも慈悲、照るも慈悲」とは言いますが、前日まで数日間暴風雨で、今日はまた雨が降っており、1日のみの晴天を狙ったかのような彼岸日和でした。多くの檀信徒の参詣の中、合唱団「福圓寺 コール・シンビオシス」の歌声も響き、穏やかな心地良い法要でした。至心合掌

カテゴリ: お知らせ
2010年03月23日掲載

最初へ