朝晩の冷え込みが厳しくなり始め、街路樹も少しづつ色づき始めたようです。
夏の間青々としていた境内の木々も留まることなく毎日のように沢山の葉を落としています。常で無い中で生かされていることに改めて気づかされます。合掌
「はらはらと 無常を告げる落ち葉かな(11月 浄土宗カレンダーより)」